たけなかさんはなんでも屋

作編曲とレコーディング。その他諸々のブログ。

センドの概念について。

      2016/06/18

昔々のお話

DAWが一般的な趣味になりつつある昨今。ミックスやプリマスターを自宅で作る人が多くなってきた気がします。

最近ではCPU依存の環境でも性能向上や、64bitOSの一般化、大容量メモリの一般化によってそれほどストレスなく作業を進められるようになりました。

しかし、DAWからミックスを始めた人の中には実際のミキサーを見たことが無く、ルーティングやセンドと言った概念に疎い方が多い印象を受けます。

今回は特に初心者が躓きやすいセンドという概念に的を絞っていこうと思います。

スポンサーリンク

センドとは

センドとは読んで字のごとく、そのトラックの音を別のトラックに飛ばすことです。

実は昔、私もそういう風に習いました。はっきり言って意味が分からないですよね。私もそう思います。

センドの概念を学ぶ前に、まずは収録した音がどのようにしてマスタートラックまで流れるかを理解しましょう。

トラック-01
トラック単体でみた場合DAWの音の流れはこんな感じなります。
通常、アウトプットはマスターフェーダーに設定されていることが多いです。

DAWのミキサーの大きな特徴は入力ソースのゲインとインプットゲインを別々に調節できることと、通常のミキサーならEQやコンプが入る場所に各種エフェクトを挿入できる所にあります。

通常のミキサーでは、その他エフェクトをかける場合インプットの前に挟むか、センドを利用するのが一般的でした。

DAWではセンドを利用しなくても各種プラグインをエフェクトボックスに入れてしまえば、いくらでも任意のエフェクトをかけることができるので、トラックごとに細かく一つずつ設定をすればセンドを利用しなくても似たような効果を得ることができますが、マシンスペック食いつぶしてしまう事や、作業効率を考えるとお勧めしません。

センドの種類

センドにはプリフェーダーとポストフェーダーの2種類があります。
プリとかポストと略されることが多いです。
プリとポストの違いは、センドする位置が変わることです。

プリフェーダー-01
プリフェーダーでセンドした場合のルーティングが上の画像のようになります。
プリ=前ですね。

このプリフェーダーでのセンドですが、実はDAWではあまり使いません。
と言うのも、もっぱらライブモニター用に使うセンドなので、ライブでPAをしながら同時に録音を行うなどの場面で無い限りはあまり使いません。

特徴は、トラックフェーダーを下げてもセンドには音を送り続けているので音は鳴り続けます。

ミックスでは特殊な場合を除いて利用しません。

ポストフェーダー-01
こちらがポストフェーダーでセンドした場合のルーティングです。
ポストにはこの他にもポストパンと言う設定があります。この設定はPANとトラックフェーダーの間からセンドします。

DAWではポストパンでのセンド設定が別にあるパターンと、ポストフェーダーで設定後に右クリックなどでPANの設定をするタイプがあります。

特徴は、トラックフェーダーの影響を受けるのでトラックフェーダーが下がればセンドに入力される音も下がります。

センドでリバブなどの空間系エフェクトをかけた場合、トラックの音量が下がると、センドの音量も下がってくれます。

センドをかけるメリット

センドをかけるメリットは何と言ってもマシンスペックの節約と作業効率を上げること。
そして、そもそもセンドでのエフェクトの掛かり方と直接エフェクトをかけた場合では聞こえ方が違います。

先ほどのルーティング図を見て頂ければ分かると思うのですが、トラック01の音とセンドトラックの両方のトラックがマスターフェーダーに流れているのが分かると思います。

センドでリバブをかけた場合、リバブの掛かっていない音とリバブが掛かった音の両方をマスターフェーダーに流すことができるので、リバブ感の調節が非常にしやすく、掛かり方の違いも実感できると思います。

まとめ

いかがだったでしょうか?
くどくどと説明してきましたが、ひとまずやってみることが非常に大切だと思います。
不思議なもので、いつの日か必ず自分のやっている事と、知識としてため込んだものがつながるタイミングがあります。
そんな日の為に、分からなくても学ぶ、知らなくてもやるを貫いてみてください。


**************************************************
楽曲製作、レコーディング、ライティングなど、お仕事のお問い合わせ
その他ご用件ありましたらCaontactより
ご連絡下さいませ。

作編曲家、レコーディングエンジニア、ライター
竹中康晃
**************************************************

 - フリー, プリプロ, マスタリグ, ミックス, レコーディング, 宅録, 自営業, 音楽 , , , , ,